ワイドアングル Z-Wave対応 ROBO-722z

最新のZ-WaveカメラROBO-722zは、ドアロック、カーテン、照明、電源プラグ、電子機器、センサーなどのZ-Waveデバイスを簡単に制御や監視ができます。

 

Z-Waveはホームオートメーション向けに開発された、世界標準のワイヤレス通信プロトコルで、手軽にIoT環境を構築することができます。

特徴

  • フルHDカメラ 30fps@1920x1080
  • 超広角レンズ 140°
  • H.264ビデオ圧縮
  • Z-Waveコントローラ/ゲートウェイ機能を統合
  • Z-Waveデバイスの制御、および管理
  • 昼用と夜用の2つのセンサー/レンズとIRカット
  • WEPおよびWPA/WPA2セキュリティサポートを備えた2.4G Hz WiFi IEEE802.11b/g/n
  • 簡単セットアップ
  • システム障害を防ぐウォッチドッグ機能
  • NASストレージサポート
  • 3Gモバイル「プッシュ通知」対応

カメラで作るスマートホームソリューション

ROBO-722zはZ-Waveデバイスのすべてを管理して、本当にあなたに合ったスマートホーム構築することができます。 センサーや照明、電源プラグや電子機器などをカメラが管理・コントロールし、スマートホームシステムに必要なものすべてを提供します。

  • 高い互換性                                          Z-Waveは世界標準のプロトコルです。 センサーや照明、電源プラグなどZ-Waveアライアンスで認定されたすべてのZ-Waveデバイスは、ROBO-722zと互換性があります。
  • 省電力 - 省エネルギー                                     Z-Waveは非常に低い消費電力で動作します。 これにより、スマートホームソリューションは、デバイスのバッテリを交換することなく1年を過ごすことができます。
  • 低レイテンシ - 高速プロトコル                                 Z-Waveは、100kbit / sまでのデータレートで、信頼性の高い、データパケット伝送を提供するように設計されています。
  • メッシュネットワーク - 信号中継器                               Z-Waveはソースルートメッシュネットワークアーキテクチャを使用します。これは各Z-Waveデバイスが信号中継器として機能することで、広いエリアをカバーすることができます。
  • Wi-Fiに干渉しない                                      Z-Waveは908.42MHzで動作します。 ほとんどの通信プロトコルとは異なり、その周波数はWi-Fi周波数と非常に異なります。これにより、Z-WaveデバイスはWi-Fi電波に干渉を受けません。

専用モバイルアプリケーション

mCamViewZ +と呼ばれるユーザーフレンドリーなアプリケーションが付属しています。 直観的なデザインのmCamViewZ +は、スマートカメラの最高の使い方とユーザーエクスペリエンスを提供します。 クラウドストレージ、再生機能、Z-Waveデバイス管理、ビデオ監視など、革新的な機能をすべて簡単に設定して使用することができます。

iOSとAndroid用のスマートフォンとタブレットの両方でご利用いただけます。

広角レンズ

140°のワイドアングルで、死角を極力なくすことができます。一部屋を1台でカバーできるフルHD広角レンズカメラです。本体取り付けは、テーブルやサイドボードにそのまま置いたり、天井や壁に取り付けができます。天井など逆さまに設置した場合でもフリップ設定により、映像が逆さまになることがありません。

無線

IEEE802.11b/g/n 無線対応。LANケーブル敷設が難しい場所や、ネットワークルーターと離れている場所に有効です。無線アクセスポイントの検索がパソコンやスマートフォンからも行えるため、セキュリティパスワードを入力するだけで、間単に繋がります。

 

ご注意:設置場所の環境により、電波干渉やご使用される無線ルーターのデータ伝送容量等により、能力を十分に発揮できない場合があります。

3Gモバイル対応

iPhone / iPad / Android携帯から専用ソフト「mCamView」を使用して、ライブ映像・録画再生・カメラコントロール、各種カメラ設定が行えます。また、モーション検出・音声検出によるプッシュ通知を受け取れます。

プッシュ通知

モーションや音声検出で、直ちにiPhone / iPad / Android 携帯へプッシュ通知を送信することができます。通知確認後に自動起動するライブ映像を見ることで、「今、現場で何が起こっているのか」をリアルタイムでキャッチすることができます。

暗闇の監視が得意!赤外線レンズ搭載

赤外線カットフィルタを装備し、部屋の明るさを感知し、フィルターを昼夜モードに切り替えます。IR LED搭載により、暗闇でも約10メートルまで映し出すことができます。

双方向音声(Two way)

iPhone / iPad / Android携帯やパソコン専用ソフトウェアから、カメラ側とトランシーバーのように双方向で通信することができます。内蔵スピーカーから、侵入者への警告・威嚇や、介護などの見守りなどにも役立ちます。

36チャンネルビデオ管理ソフトウェア

パソコン用管理ソフトウェア「CamView」は、ロボカムシリーズのカメラを最大36台同時表示します。また、パソコンのハードディスク内に録画領域を設定して、録画サーバーとして構築が可能。録画データは「CamPlay」で最大16画面に同時再生。これらのソフトウェアは、製品同梱CD-ROMに収録されており、無料でご使用いただけます。

NASストレージ

一般的なNAS(ネットワーク接続ストレージ)に対応。高価なNVRを必要とせず低コストレコーディングを実現します。連続録画・イベント録画・スケジュール録画をサポート。

スケジュール

モーション検出・E-Mailに画像を添付して通報。また、これらの検出時のみにSDカード・NASにイベント録画を設定でき、記録スペースの節約ができます。E-Mail通報・連続録画・イベント録画は日時指定でスケジュールを組めます。

 

仕様

型番

IC722Z
電源 DC 5V / 1.5A
プロセッサー RISC CPU、ハードウェアビデオ処理および圧縮
パン/チルトコントロール 記載無し
動作条件 記載無し
ネットワークインターフェース イーサネット10BaseT / 100BaseTX、Auto-MDIX、RJ-45
ワイヤレスインターフェース 2.4 GHz WiFi
範囲: 100メートルの視線
フルHD 解像度 1920x1080
イメージセンサ RGB 2 Mega 1/2.7 インチ CMOS
昼夜別センサー
自動露出制御、自動ホワイトバランス、自動ゲインコントロール、自動輝度コントロール
フレームレート 記載無し
Z-Waveモジュール Sigma Design 500シリーズモジュール
Tx RF 電力 : -26 ~ 2 dBm.
範囲: 100メートル オープンサイト

無線周波数 : 

ヨーロッパ/中国向け:868.42 MHz

アメリカ向け:908.42 MHz

オーストラリア/ニュージーランド向け:921.42 MHz

日本/台湾向け:922 MHz

光の感度

0.2Lux(赤外線LED OFF)

0Lux(10メートル赤外線LED ON)

低照度環境で赤外線LEDを自動的にONにする

レンズ

M12、2.8mm、F1.8、画角:140°、固定アイリス

フォーカス範囲:50cm~無限遠

ボタン 1つのリセットボタン、工場出荷時のデフォルト設定
自動WiFi設定のための1つのWPSボタン
ビデオ圧縮 H.264、ハイプロファイルレベル
インジケータ インターネット接続状態表示用LED 1個
イーサネット接続状態表示用LED 1個
SDカード録画状態表示用LED 1個
オーディオ オーディオ監視用内蔵マイク
アラームと半二重双方向オーディオ用内蔵0.5Wスピーカー
オーディオ圧縮:G.711
寸法・重量 116×57×31mm(H×W×D)

129g、カメラブラケットを含む、電源アダプターを除く